大事なのは着心地

何より着心地が大切です

以前働いていた会社では、オフィスウェアを選ぶときに、社員やパートさんの意見も聞いてくれていました。 まずカタログを見て、みんなで意見を出し合ってある程度のかたちや色を決めます。 そこからサンプルを取り寄せてみんなで試着してみたり、サイズ感を確認したりします。 そして、みんなが気に入れば注文をして、会社名のロゴを入れてもらったりします。 オフィスウェアを選ぶのがいつも楽しくて、デザインが変わるときなどはみんなでわいわい相談し合いながら決めていました。 オフィスウェアは、デザインももちろん重要ですし気になるところですが、着心地が一番大切です。 毎日のように着るものなので、まずは動きやすさをチェックすることが大切だと思います。

買ってきたものに刺繍を入れる

カタログ等で選ぶのもとてもいいのですが、シンプルなシャツなどをファストファッションなどのお店で購入してきて、それをオフィスウェアにするのもとてもオススメです。 少しスタイリッシュになりますし、それに会社のロゴや文字の刺繍を入れるだけでもぐっと引き締まりますし、オフィスウェアらしくなります。 とても安くて購入できたりするので、そちらの方ががお得だったりします。 従業員が少ない会社でしたら、数枚まとめて購入して刺繍を入れる方がおしゃれでいいと思います。 好きなデザインが選べるというだけでも、従業員のテンションは上がると思いますし、やる気アップにもつながると思います。 特に女性の場合はオフィスウェアはこだわりがあると思います。